スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<映画>「春との旅」全国公開(毎日新聞)

 現代社会のひずみを織り交ぜながら、生きることの厳しさと人間の情愛を描いた映画「春との旅」(毎日新聞社など製作)が22日、全国各地で公開された。東京の映画館「新宿バルト9」では、小林政広監督や出演者が満員の観客の前で舞台あいさつを行った。

 高齢の忠男(仲代達矢)と孫の春(徳永えり)が忠男の落ち着き先を求めて旅をする、という物語。小林監督は「一人でも多くの人の心に残るように、という思いで作りました。こんなにたくさんの人に来てもらい、うれしい」と感激の面持ち。仲代さんは「監督は8年かけてシナリオを書き、私のスケジュールが空くのを2年待った。みんなで一生懸命作りました」。徳永さんは「すてきな作品になりました。皆さんに大きく育ててほしい」と語った。

【関連ニュース】
薬師寺:映画「春との旅」奉納される
春との旅:仲代達矢の9年ぶり主演作 小林政広監督が他者とのつながりを描く
映画:「春との旅」22日公開記念 シルクロード終着点、奈良・薬師寺で奉納鼎談
映画:「春との旅」上映成功へ実行委 ロケ地の大崎・鳴子温泉 /宮城
眞木大輔:AKIRAも感動? 吉瀬美智子とリヨンで運命的な出会い 映画「白夜」完成披露

<柏崎刈羽原発>1号機 新潟県が運転再開容認(毎日新聞)
<口蹄疫>農水省が種牛候補を提供の用意 宮崎県の要請で(毎日新聞)
「マイレージ」で高齢者の協働・互助を促進-北海道森町(医療介護CBニュース)
将棋 現役最高齢棋士の有吉九段引退 「火の玉流」の異名(毎日新聞)
人工呼吸器「外した」ALS専門医9人(読売新聞)
スポンサーサイト

大学就職率、過去2番目の低さ 高校生も2年連続低下(産経新聞)

 今春の大学新卒者の就職率(4月1日現在)は91・8%と前年同期に比べ3・9ポイント減少したことが21日、厚生労働省と文部科学省の調査で分かった。調査を始めた平成8年度以降、「就職氷河期」といわれ過去最低だった平成12年度の91・1%に次ぐ低さで、同時期の下げ幅としては過去最大。高校生の就職内定率(3月末現在)も2年連続で下落し、前年同期比1・6ポイント減の91・6%となった。

 集計によると、大学生の就職率は男子は92・0%(前年同期比3・9ポイント減)、女子は91・5%(同3・9ポイント減)。短期大学は88・4%(同6・1ポイント減)、専修学校は87・4%(同4・4ポイント減)と軒並み下落している。

 地域別では九州地区が前年同期比2・9ポイント減の88・9%で最低。次いで北海道・東北地区が同2・0ポイント減の89・3%、関東地区が同6・1ポイント減の90・6%だった。

 一方、高校生の就職内定率は男子が同1・4ポイント減の94・1%、女子は同2・0ポイント減の88・2%だった。

 厳しい就職状況を受けて厚労省は同日、大学や短大、高校などを今春卒業した若者を1カ月間、試験雇用した企業に対し、1人当たり8万円支給している「新卒者体験雇用奨励金」の対象期間を3カ月間に拡充し、最大16万円を支給すると発表した。

【関連記事】
東大並み難関大、61歳おばちゃん入学 英語漬け「留学も挑戦」
大阪で専門学校が未内定者を受け入れ 就活再チャレンジを後押し
就職氷河期 活路は「大学→専門学校」
高卒求人倍率、昨年から半減 採用メド立たず
中国で大卒者300万人が就職難
中国が優等生路線に?

小学生の携帯代増加=「月3、4千円」が最多―PTA調査(時事通信)
葵祭 王朝絵巻さながら…都大路を練り歩く(毎日新聞)
改正健康保険法が成立=協会けんぽの保険料抑制(時事通信)
"体制維持こそ重要” 崩れつつある米の対中戦略(産経新聞)
国内医療用医薬品が2ケタ増収―エーザイ(医療介護CBニュース)

百万円不正請求で訪問介護事業所指定取り消し―奈良(医療介護CBニュース)

 奈良県は、介護報酬約100万円を不正に請求したとして、「有限会社あいほぅむサービス」(香芝市)が運営する指定訪問介護事業所「あいほぅむサービス」(同)について、5月1日付で介護保険法に基づく指定取り消し処分を行った。

 県によると、同事業所は昨年7月から11月までの間、橿原市内に住民票のあった利用者に対し、訪問介護サービス390回分を提供したと偽って介護報酬96万円余りを不正に請求し、受領した。この利用者は7月上旬に大阪府内に転居しており、橿原市内には住んでいなかった。他の利用者11人は既に他の事業所でサービス提供を受けているという。

 同社に対する返還命令金額は加算金を含めて134万円余り。県では、同社と事業所の管理人に対する詐欺容疑での刑事告発を視野に入れており、近く警察との協議に入るという。


【関連記事】
虚偽申請で訪問介護事業所の指定取り消し―東京
介護報酬191万円、不正混じりで全額返還へ―大阪市の事業者
不正請求などで訪問介護など3事業所の指定取り消し―徳島
介護報酬不正請求で指定取り消し―青森の2事業所
介護事業所、報酬不正請求で指定取り消し―兵庫と大阪

日本一の大阪ブドウ復活を 駒ケ谷地区再生へ熱い思い(産経新聞)
6月実施見送りの公算=批判噴出、参院後の可能性も-高速新料金(時事通信)
キャバクラ経営会社社長を逮捕=ホステス所得税など脱税-東京地検(時事通信)
「肩代わり法案」参院厚労委で可決-12日の本会議で成立へ(医療介護CBニュース)
首相動静(5月11日)(時事通信)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。